監督紹介

監督:今井 寿七郎

▶ プロフィール

  • 横浜市立西谷中学校
  • 東海大相模高校
  • 東海大学
  • 横浜金港クラブ(さいたま市長杯最優秀選手賞)
  • 横浜金港クラブ第11代監督(全日本クラブ選手権ベスト4、神奈川工科大杯優勝)
  • 体育科教員免許
  • 海外留学&貿易業務を通して英語堪能

「子供たちに生きた英語教育とスポーツ教育を受けて欲しい」と願い、海外経験や野球経験が豊富なコーチ・講師を募って、2011年12月に文武両道の中学硬式野球クラブチーム 横浜山手ボーイズを創部。スポーツ振興と後進育成に務める。2019年アメリカ・ミズーリ州で行われたカル・リプケン世界少年野球大会では、元ヤクルトスワローズの真中監督率いる日本代表のチームマネージャー 兼 通訳として帯同し、同チームの決勝トーナメント進出を支えた。

メッセージ

はじめまして、監督の今井です。

中学生時期からの土台作り、スポーツと勉強の両立に対する意識を習慣付けることが大切だと考えています。大好きな野球を通して勉強も努力することの大切さを知り、子供たち自らが可能性や選択肢を切り開いていけるような自力力(じりきりょく)育成教育に力を注いでいきたいと思います。